初心者の 音読! イタリア語学習

ゆるくイタリア語を学習し続ける記録です。何年も入門~初心者レベルをウロウロしています。

3日目:なぜ60回か?

高校生のときに、英語の先生がいいました。

「教科書を100回音読したら、必ず成績が上がる」

その先生いわく、以前英語ダメダメ生徒が、先生のアドバイスをきいて、すなおに教科書を100回音読し続けたところ、成績がみるみるうちに上がって、学校でいちばんになった、とのこと。当時、私立文系ねらいの絶賛受験生だった自分は、音読というお手軽な方法と、学校でいちばんという魅力的なワードにひかれ、さっそく導入して、教科書を読んじゃあ正の字を書いていったのですが、結局、一つのユニットも100回読み終わることなく挫折してしまいました。

くりかえし音読するのって単純だけれど、そんなに簡単じゃない。ということを、そのとき知りました。いやいや、どう考えても、読むだけなんて簡単は簡単なんだけれど、たとえていうなら、「食べ物はよく噛むと健康にいい」と知っていながら、すぐゴックン飲み込んじゃう、というのに似ているかもしれません。

挫折したものの、当時の若くてピチピチのノウミソに「語学学習における音読=効果アリ」と、しっかりすりこまれました。

というわけで、今になっての、音読です。でも100回は多すぎるので、まあ60回。自分にできることを過大評価しないのが、年齢を重ねることの長所だと思います。

にほんブログ村 外国語ブログへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

 ↑ 応援お願いします。