初心者の 音読! イタリア語学習

ゆるくイタリア語を学習し続ける記録です。何年も入門~初心者レベルをウロウロしています。

腰が痛い=背中が痛い

昨日のNHKラジオ「まいにちイタリア語」で、イタリア語には、「腰」をピンポイントで表すワードがないと聞いてびっくり。「腰が痛い」というときには「背中が痛い」というらしい……。最近(年齢のせいか、はたまた肉付きのせいか)、寝すぎると腰が痛くなるわたしには、信じられない。腰は……背中とは違うでしょ。

日本で人気の「カブトムシ」を表す語がない(「甲虫」とひとくくりになるらしい)のも、少しびっくりしたけれど、これはあらためて冷静に考えると、日本のカブトムシ人気のほうがちょっと特殊なのかもしれないとも思う。大きいし、ピカピカしているし、気持ちが悪いと言えば、悪い気がする(東南アジアでは、日本で人気の『ヘラクレスオオカブト』とか、ふつうの人には不人気らしいし)。もっと単純に、イタリアには、あまりカブトムシがいないのかもしれないけれど……。

6月も最終週。いまのところ、「まいにちイタリア語」の初級編、なんとかついていっていますが、来月はどうなるか……。テキスト、買わなくちゃ。

NHKラジオ まいにちイタリア語 2017年7月号 [雑誌] (NHKテキスト)

 

 

久々問題集を解いてみました

唯一持っているイタリア語問題集。

CDブック 基礎徹底マスター! イタリア語練習ドリル

時間を見つけて、久々にザーッと解いてみました。

f:id:mostarda:20170331210620j:plain

だいたい1週間かけて解くことができました(あくまで解いただけ)。前半のほうは、以前やったときにくらべると、細かい部分で、進歩が感じられるような気がしました(文法問題として、考えて解けるのではなく、「あ、これ知っている」的な感じで解ける)。でも、相変わらず、定冠詞・不定冠詞の基本的な部分も、迷ってしまいます。

 

そして、最後の「大過去」に至っては……。

f:id:mostarda:20170331211318j:plain

赤丸をつけた部分が、間違えたところです。……って、ほとんど全部、間違えている!!

まあいいです。間違えるということは、これから覚えればいいってことですし……(前向き)。

そして、明日から4月……! NHKラジオ講座のテキストは、4月号なのに「初級編」での開始です。驚愕! 見てみたところ、ほぼ自分の実力と同じレベルな気がします。うう、4月なのに……。どこまでついていけるでしょう。

 がんばりマス!

1000回音読してみました!

このブログのタイトルも「音読!」ですし……、というわけではないのですが、まとまった量の音読に挑戦してみました。同じ文章を千回です。

f:id:mostarda:20170307170718j:plain

昨年末に、kindle unlimitedで「英語の神様」という、英語学習のノウハウを小説に落とし込んだ本を0円で読んだのですが、読了後、その中に出てきた、「音読千回」を無性に試したくなったのです(1万回……ではなかった…と思います。現在はkindle unlimitedを解約して、もう読めなくなったので、確認できないのですが)。

あんまり短い文章ではダメだろうと思ったので、過去のNHKラジオ講座のテキストを探して(←いっぱいある!)、「イタリア:24の物語」という、応用編でやっていた講座のテキストを選びました。CDも持っているので(←やっぱりいっぱいある……全然勉強できていない……)、音も確かめられます。文章量は、片ページの6割ぐらいのボリュームです。

これを毎日読んだり、ぜんぜん読まなかったりで、結局ダラダラ2カ月くらいかかってしまいましたが、先日、無事千回音読終了しました! パチパチ。

応用編なので、内容的にはわたしにはかなり難しいです。でも、わからない単語に書き込みを入れ、あまり深刻にならず(文法とかあやふやでも気にせず)、音読をしました。

さて、千回読むとどうなるか? 

やってみないとわからないのでやってみたのですが、まあ、どう、という変化があるわけじゃありません。でも、千回読むと、(ほぼ)確実に丸々暗唱できるようになりました。これは、長い目で見れば、たぶんなんらかの意味はあるように思います。

せっかくなので、この「イタリア:24の物語」を続けて音読していくといいのかなと思うのですが、1つの物語に2カ月かかったことを考えると、全部終えるのに、あと46か月かかることになります……。考えるだけで、暗い気持ちになりそう……。

ちなみに、「英語の神様」では、確か、3日で千回読んでいました。それくらいのスピード感だったら、いいですよね。でもそれには、1日中、読んでいないといけなくなりますから、通常の生活をしながらだと難しそうです。

 

(↓)kindle unlimitedなら0円で読めます。でも、有料でも100円。

実践的な英語を学ぶためのあれこれが書いてあります。目新しいところはそんなになかったと思いますが(まあ語学学習は結局王道ということです)、たまにこういうのを読むと、やる気を鼓舞するのに役立ちます!

地味にだけど継続!

今年初のブログ更新ですが、学習は地味に継続しています。

日々のルーティンは、NHKラジオ講座(オンタイムに聴講のみ)と、昨年から続けている単語帳の例文暗記と、あと音読!

そう、このブログのタイトルでもある「音読」に、また正面から取り組み直しています! 過去のNHKラジオ講座のテキスト(←いっぱいある)から、音読の教材にちょうどよさそうなのを選んで、まとまった回数を読むことにトライしています。

選んだ教材は、2012年7~9月に放送されていた、応用編の「イタリア:24の物語」。イタリア語のレベルとしては、わたしには難しすぎるのですが、内容も、教材CDの音声も落ち着いていて、くり返し聞くのにとてもいいのです。

音読は、時間を見つけて細切れに取り組んでいて、1日最大30分です(←でも30分もできないことも多いです)。

f:id:mostarda:20170128175553p:plain

 

(↓)応援してください。

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村

本日の学習

NHKラジオ「まいにちイタリア語入門編」聴講 15分

☑「これなら覚えられる!イタリア語単語帳」(NHK出版)p46・47

 

今年中に、単語帳を切りのいいページまで終えて、お正月休み中に復習できればいいなあと考えています。でも、「切りのいいページ」まで終えるためには、1日2pのペースで進めないと……。

(↓)応援してください。

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

にほんブログ村

f:id:mostarda:20161226204744p:plain

本日の学習

NHKラジオ「まいにちイタリア語応用編」聴講 15分

☑「これなら覚えられる!イタリア語単語帳」(NHK出版)p45

☑Calimero S2E35  Il ritorno Ladek(Video Rai.TV)視聴12分

 

ラジオ講座の応用編はやっぱり難しくて、「少しでも聞き取ろう!」と思うのですが、すぐ集中力が切れて、ぼやーっとしてしまいます。「あ、いかんいかん」と思って、また耳をすま(そうと)して、(あまりにも何もわからないので)またぼーっとして、の繰り返し。剣闘士の話は(←日本語)おもしろかったです。昔みた映画の「グラディエーター」を思い出しました。

(↓)応援してください。

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村

f:id:mostarda:20151002224426j:plain